「プログラミングを使わない=ノーコード」開発のためのオンラインサロンNoCodeCamp

“誰でもアプリが作れる”時代が到来!プログラミングしない「ノーコード(NoCode)」を学べるオンラインサロンが、半額の新コース「ステップアップコース」を開始

プログラミングを使わないIT開発の支援などを手がけている合同会社NoCodeCamp(本社:東京都稲城市、代表社員:宮崎翼)は、2021年3月4日(木)、コードを書かずにアプリやウェブサイトの構築が可能なツール「NoCode(ノーコード)」を学習できる国内最大級のオンラインサロン「NoCodeCamp」にて、在籍累計3か月以上のメンバーを対象に、月額費用が2,480円となる「卒業生プラン」を新設することを発表しました。

▼ NoCode専門オンラインサロン「NoCodeCamp」(DMMオンラインサロン):https://lounge.dmm.com/detail/2549/

IT人材不足解決の手段として注目の「ノーコード」で、DXを推進

日々刻々と変化を遂げる現代において、企業が存続するために避けて通れないのが、DX(デジタルトランスフォーメーション)。デジタル技術により、新たな価値を創造し世の中をより良くすることができると、世界中でその動きは加速しているものの、日本ではIT人材の不足によりDXを思うように進められない企業も少なくありません。

このIT人材不足を解決する手段として脚光を浴びているのが、「ノーコード」です。コーディングの技術がなくても、アプリやシステムを開発できるツールとして、急速に広がりを見せています。

3か月間集中的にアプリ開発する人を応援、独立できるレベルの知識を目指す

オンラインサロン「NoCodeCamp」は、「ノーコード」を専門に学ぶことができる日本初にして国内最大規模のサロンです。「ノーコード」に関する最新情報やツールの使い方などを、メンバーと共有。マーケター、デザイナー、起業家など、IT人材でなくても誰でもアプリやウェブサイトを作ることができるようになります。

サロンでの交流を通じて、価値交換を継続して欲しいと、新コース「卒業生プラン」のスタートを決定。現時点でサロンに在籍しており、なおかつ在籍月が累計3か月以上のメンバーが、7日間の無料期間を経て、月額2,480円の本プランに変更することができます。3か月間集中的にアプリ開発する人を強力にサポート。独立できるレベルの知識と高いレベルのチームビルディングができる環境作りを目指します。

なお、NoCodeCamp認定エキスパートなら、サロン会費は無料。「作ったサービスが3~5個以上」「質問回答の頻度が高く、水準が一定以上」などの条件を満たす優秀な方をサロンに積極的に迎えることで、メンバーのさらなるレベルアップを図ってまいります。